• tomoyo shiina

大切なお知らせ

こんにちは、椎名です。

いつも当店をご利用くださりありがとうございます。

お客様へ、大切なお知らせがあります。


個人事業であったSiltですが、この度新しく青木を迎え、法人化を目指すこととなりました。それにあたり、現在の在庫を持ちまして酒販店営業を終了致します。


お客様にこんなことを話すのは場違いかとは思いますが、専門的なことを言うと、酒販免許というものは少々厄介で、法人格になった際、個人として持っている資格は失効し、在庫も引き継ぐことが出来ません。そこで改めて取得しゼロから出発するかどうか、時間をかけて話し合った結果、しない決断へと至りました。


Siltは、移住した私が島民のみなさまへの自己紹介のようなつもりで始めた小さなお店です。成長し、変化していくことを望んでいました。

いつかはと思っていましたが、思いがけず早いタイミングで来てしまいました。


店を立ち上げたこの2年間は、現実には自問自答を繰り返す模索の日々でもありました。

二つのことを同時にやる中で、切り替えが上手くいかず、日々の雑務に追われやりたいことを後回しにしてしまったり、細部まで神経が行き届かず、理想とは程遠い形になって凹むことも多々でした。こんなに小さなお店ですが、一人で出来ることの限界を感じていました。


また、植物と洋酒の2本柱を掲げながらも、植物への気持ちの方が日に日に大きくなって行く、自分自身の変化も感じていました。

たぶんこれが1番の大きな理由です。


このような結論に至ったのは、非常に勝手ですが、これからは植物で生きていく、という私の覚悟であり、むしろそれしかありません。


お酒を楽しみに買いに来てくださるお客様やお取引先様には大変心苦しい決断でしたが、ご理解いただけますと幸いです。


さて今後ですが、表向きは小売店であることに変わりはありませんが、取り扱うものが少し変わるのと、今後は講座などにも挑戦したいと思っています。より一層、専門的な知識をつけ、提案等をしていきたいと思います。

また、青木が加わったことにより、芸術活動や創作活動の幅が広がることを期待しています。


そして、私が密かにずっとあたためておりました、植物の生産に着手していきます。

まずは現在島外より仕入れている植物量全体の約2割をこの地で生産できることを目指して、佐渡で無加温で育つ可能性の高い、ハーブや宿根草などから始めていきます。


物を買って売る、という小売システムから少し抜け出し、物流に費やすエネルギーを自分達の出来る範囲で少しでも減らし、生産に関しても極力エコフレンドリーな方法で、佐渡生まれの植物をお届け出来るよう努めたいと思います。



本来ならば直接お一人お一人にお話をしたいところを、blogという形で先に発表することになりましたことを、お許しください。

というのも、噂の早い佐渡ですので、誰かの耳に入るのも早いなぁ。。と感じる出来事がつい最近あり、誰かの噂話ではなく、直接私の言葉で、私たちしか知らない経緯や思いを知っていただきたいと思ったからです。


 

困難な世情の中で今なお事業を続けていられるのも、応援してくださるお客様一人一人のおかげです。

今後も続けていけるように努めて参りますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

お気持ちやご意見等、お声をいただけますと嬉しいです。


長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。



Silt 椎名智代